意外と暖かい日が続いていましたが、そろそろ劇的な
寒さが襲ってきそうです。
それでも、お出かけはやっぱり止められません。
特に今からはクリスマスや年末の飲み会、新年の飲み会
など絶対に外せないう事が一杯です。
でも、寒さには気をつけないといけませんが、ジャケットや
セーター、トレーナーなどでは絶対に出掛ける事はできません。
普通のウールのコートを着ていても、刺すような寒さからは
逃れられないのでやっぱり対策が必要です。
それには、やはりダウンコートが一番ですね。
鳥の羽根って凄く保温効果があるんですね。
あの、カルガモなど近所の池などにこの寒いのに親子連れで
可愛く泳いでいます。
人間の私達は洋服を着ていてもこの寒い時期、池には絶対に
入ることは出来ませんね。
でも、鳥たちは悠然と泳いでいるんですが、此れは羽根に沢山の
空気が蓄えられ寒さを伝え難いらしいんですね。
中でも、ダウンコートなどに使用される産毛のような鳥の羽根は
空気の保存の大きさは抜群なんですね。
だから、寒い外気を身体に伝えないで、体温はしっかり保温して
ポカポカになるんですね。
今年は、ダウンコートを新調して見たいと思います。